鍵のかかった部屋

2012年8月16日 (木)

久々『魔王』

オリンピックが終わり・・・
待ちに待ったドラマ『魔王』の再放送が今日で最終回でした。
地域によって再放送時期にバラツキがあるようですね。

月9で榎本径くんにワクワクドキドキしていたのはちょっと前のことですが、やっぱり成瀬領先生は・・・麗しいです。
4年も経ったんですね~、と感慨深いっす。
ちょっと時間経過を感じるとしたら、ドラマに出てくる電話がスマホではないってとこですかね。
それにしても成瀬領は本当に美しいですわ~。

4年前はハイビジョンレコーダーを持ってはいましたが、記録媒体はDVDでした。
もちろんドラマDVDも買いましたけど、やはりDVD画質。

今回の再放送でハイビジョン放送の『魔王』を高画質のブルーレイに保存したいと思ったファンは私だけではないはず!

再放送はとっても嬉しいのですが、ちょっとだけ不満を言うと、CM明けに必ず画面右上にTBSの宣伝が入るんです。
オリンピック中は「頑張れ日本」的な、その日に出場する選手の写真も出ちゃうわけで、「ドラマの世界観が台無し~」などと思っていました。ま、仕方ないですけどね。

24時間TV前でHDDに空きを作りたいのに『魔王』全11話が仲間入りしちゃいました。
もちろんブルーレイに焼きますけど、せっかくの再放送だし、すぐに消すのは勿体無い。
『鍵のかかった部屋』と『魔王』しばらくHDDに置いておきます。
そのかわりに『嵐ちゃん』『VS嵐』『しやがれ』のレギュラー番組やゲスト出演した番組、嵐CMをコツコツ整理しています。
急がないと~、24時間TVはもう2週間ないんですもんね。

24時間全撮りするつもりですから~

頑張りますから~

それにしても成瀬領・・・再放送でも最終回泣かされたです

2012年7月 4日 (水)

カーギーの行方は?

今朝の大野くんのラジオで、ドラマ「鍵のかかった部屋」の前室で飼われていたトカゲのカーギーの事を話してました。

今はスタッフさんが面倒みているそうですが、落ち着いたら大野くんが引き取るそうです。

噛まないし、大人しいって言ってましたよ。

楽しみみたいだね、大野くん

2012年6月27日 (水)

彼は何者?

私はいま、抜けがらです。
あるいは迷宮を彷徨ってる?

大野くんの主演ドラマ『鍵のかかった部屋』が終わりました。

視聴率はおそらく今クール平均トップになりそうで、目出度い事です。
10話の裏になでしこが居なければな~、もうちょっと行けそうだったのに。(いえいえなでしこが悪いなんて言ってませんよ

コメディの大野くんも元気で楽しいですが、こういうドラマで実績が作れたのは良かった~の一言です。
最初は月9なんてちょっと枠厳しくない?『謎ディ』と同じ火10あたりが無難じゃない?なんて思っていたけど全くの杞憂でしたね。

原作の榎本は表向き防犯ショップのオーナーですが、本職は泥棒だそうで、最終回を迎えどう終わらせるのかがとても興味がありました。

原作に沿った形で終わらせるのか?
ドラマ独自の線でいくのか?

そして最終回の正に最後の榎本の微笑・・・
ゾクっとしました。
ブラックとは言えないけど限りなくブラックに近いグレー。
ダーク榎本って感じでした。

大野くんって普段ほんわかしてて、優しい笑顔だけど、芝居で見せる裏のある微笑がなんとも怖くないですか?(それさえ嬉しいけども)

これは原作に沿った形なのかな?
単純にそうと解釈していいの?つまりダイヤをちょろまかして海外にバカンス(逃亡)したってこと?
=やっぱり泥棒だったのねってこと?

うーん、なんかそれも単純すぎる。
何かあるのは確かですよね。
ニセ佐藤(椎名)が自首しても榎本との一件を警察に話してない所をみると2人で密約があったのかとも思うし。
例えば、殺された社長が共同経営の会社から持ち逃げした金は1億だった。
ニセダイヤにすり替えられていた分も約1億円分。

自首して罪を償って、刑期を終えたら元々親の物だった1億で生き直せみたいな。
彼の両親の事とか社長のした事が認められれば情状酌量されそうだし。

「あ、換金とか保管とかいろいろ面倒なことはやっておくから手数料は頂いとくね。」(手数料1割でも1000万円だし)

・・・なーんてやりとりがあったりして

あくまで私の個人的妄想なので軽く受け流してくださいね。
あらゆる謎を明らかにするみたいな事を番組Pが言ってましたけど、結局判らない事だらけで。
曖昧なままでいいんだろうけど、知りたいのよね。

曖昧な終わり方だったから、後々に繋げるのかな?なんて勝手な想像してしまうじゃないですか。
だから妄想と言う迷宮を彷徨ってる訳ですよ。

某掲示板でいろんな方の感想を見ていると色んな解釈があって、面白いです。
今後期待できるとしても、もう原作が空っぽです。
作者の貴志先生にいっぱい書いてもらわないといけないですね。
暫く待たなきゃいけないな~。
榎本径には戻って来てほしいし、大野くんには新たな役も演じて欲しい。

一応DVDを予約したので、特典映像の中に謎の答えが少しでも入ってるとスッキリするんですけどね。

そうそう、謎と言えば今回のオープニング。
最終回だからなのかヒントがてんこ盛りでしたね。
録画をゆっくり再生しながら見れば判るものばかりでしたが、最後の「609」が判らなくて。
ずーっと悩んでました。
先ほどの某掲示板でこれが正解だろうと思われる答えが乗ってました。

盗まれたダイヤの総額が『6』、『0(ゼロ)』が『9』個で億。
または『0』を「O(オー)」、『9』を「ク」と読めば・・・
6億円になるんですね。
皆さん良く考えていらっしゃる。

はぁ、ドラマが終わってもまだまだ余韻は続きそうです。

2012年5月14日 (月)

鍵のかかった部屋 第4話 黒い牙

先日LADY GAGAのコンサートに行ってきました。
まずビックリしたのは撮影OKなこと。
J事務所はもちろん、国内のアーティストのコンサートで撮影OKなんて聞いた事ありませんが、周り中が携帯やipadなどで撮りまくってました。GAGAさまは寛容なのねぇ。
セットも仕掛けも大掛かりで豪華でした。
何よりGAGAさまが歌もダンスも本気で、衣装替えでバックに消えたときもマイク越しに激しい息遣いが聞こえてきます。
ダンスしながらの生歌の声量は素晴らしいの一言。
合間にはさむトークは全部英語(通訳なし)なのでさっぱり判らないのですが、「私を愛してくれてありがとう、私もみんなを愛し続けるわ」的なことと「去年は震災で大変だったのに来てくれてありがとう」的なことは何となく判ってちょっとうるってしまった。

こんな風に他のコンサートに行くと、嵐さんのコンサートが恋しくなっちゃうんだよね?早くお知らせ来ないかな~。

さて、今夜は『鍵のかかったへや』の第5話です。
もう半分来ちゃったのね。早いわ~。

なんですが、今更ですが4話の感想です。
某掲示板によると、4話の黒い牙は原作だとかなり表現がグロい?怖い?ようで既に読んだ方々からはこれを映像化できるのか?
放送出来るのか?などと心配の声が上がってました。
ふーんそうなの?まあ画面越しですから貞子が出て来ない限り大概の映像は大丈夫ですね。
と思って見ました。

「見た目には騙されないでください。」
予告やスポットCMで何度も榎本径が言っていた事。
このドラマの場合、犯人は最初から登場していますからね、多分犯人は被害者の妻の美香さんか蜘蛛仲間の古溝さんのどっちかだろうね。
見かけにはだまされないってことはいかにも犯人らしい古溝さんじゃなくて真犯人は美香さんなんだろうね。って単純に思いました。
犯人がだれか?が面白いんじゃなくてそこに至る推理が面白いこのドラマ。その推理が私にはさーーーーっぱり判らないのさ。

結果、犯人は予想通り美香さんでした。
でもね~、その推理がね、やっぱり途中グロいですね。

キャメロンを殺し、中身を取り出し、キャメロンの皮をクロドクシボグモに被せた。

これ、原作ではどんな表現になってるんでしょう?
ドラマは1時間に収めなきゃいけないし、放送に耐えない内容は削除しないといけないだろうし・・・本を読むのがちと怖い・・・。

それにしても榎本径の頭の中はどうなってるんでしょう?

餌なしで蜘蛛が生きられる時間
同じくコオロギの生きられる時間
靴を履いて家に上がる
クロドクシボグモが一匹いない
キャメロンがいない
キャメロンは死んだという美香さん
ごみ箱に捨ててある二酸化炭素のボンベ
純子の「見た目で判別できないとうっかり手を出しちゃう」
キンタロウを見て驚いた美香さん。

他にもあったかな?
これらをパズルみたいに繋げると犯人が浮かんでくるんですね。

美香さんが犯人なのは予想できてましたけど、あんなに腹黒だとは思わなかった。
あんまりにもヒール過ぎてちょっと引きましたな~。
3話の来栖さんのときは少し可哀想かなとも思いましたけど、美香さんには同情0%です。
キャメロンの中身をとってる姿が怖い怖い。

あの「見た目には騙されないでください。」は

・いかにも怪しい古溝さんは犯人じゃないと言う事。
・犯行に使われたクロドクシボグモはキャメロンに化けていた事。
・やまとなでしこ風な美香さんが実は腹黒な犯人だった事。
あと番外ですが
・キツイお姑さんは実はきっちり嫁の本性を見抜いていたと言う事

かな?
いやいや騙されちゃうところでしたよ。

それにしても3話、4話と榎本と純子が近づきすぎません?
嫉妬じゃないですよ~?
あまりにも純子の近づき方が速すぎないかと。
大野くんがインタビューで「匂わす程度じゃない?」って言ってたけどそれくらいにして欲しい。
冷静で謎の多い榎本径を維持して欲しいところです。
せめて最終回くらいまでゆーっくりペースでお願いします。。

今回の私のツボは榎本が美香さんを見つめて、その後指をこすりながら推理に入った場面です。
キーポイントとなるものを確認しながら最後に「そういうことか」という一連の榎本径・・・いや大野くんがカッコいいんです
このシーンだけで何回もリピートしちゃった。
あ、変態って思わないでくださいね。ファン心ですから。

5話でもツボになるシーンがあるといいなぁ

2012年5月 8日 (火)

FACE DOWN 好みはどっち?

GWの後半、冬でもないのに今更な(?)風邪をひき寝込んでました。
やることも無いので横になりながら、『鍵のかかった部屋』1~3話、Mステをヘビロテしまくりです。
何度みても大野くんは見目麗しいなぁと惚れ惚れ

『鍵のかかった部屋』の主題歌「FACE DOWN」がMステとHEY×3で流れました。
どっちも嵐さんはがカッコ良いのですけど、好みってありませんか?

Mステは割と引きの絵が多くてグループ全体とか個人全身を抑えている感じでした。

HEY×3は舞台がせまいせいか、かなり接近した絵が多かったですね。顔までのアップもこっちのが多いなぁ。

ただね、HEY×3はお客さんが入っているので、引きの絵だと手拍子の手とか映り込んでいて足元のステップが見えない。
見る側の私は嵐さんのステップをガッツリ見たいので、出来れば足元も映るカメラアングルを多用していただきたいな~と思っちゃう。
あと観客の歓声も多すぎるとなぁ~と。

出来れば、カメラアングルはMステとHEY×3のミックス。
音声はMステが私の希望かな?

昔ならあと「うたばん」があったんですけどね~。
もうこの曲で歌番組に出る事はないのかな?
私最近思うんですけど、ミュージックフェアに嵐さんは出ないんでしょうか?
テゴマスのお二人は見た事あるんですけど、他のJ事務所のグループは?

嵐さんが個々に忙しいからスケジュール揃えるの大変でしょう。
それは判ってるんだけど、新曲出た時くらい歌番組で踊る嵐さんを沢山見たいのよと思う今日この頃なのです。
忙しいのわかってるのに我儘だよねぇ。
ごめんなさ~い

2012年5月 4日 (金)

鍵のかかった部屋 3話まで見て

超超超~お久しぶりです。
ゴールデンウィークをいかがお過ごしですか?

この春からどうやら花粉症デビューしてしまったような私。
元々ハウスダストのアレルギーは持ってましたが、スギ・ヒノキには負けないわ!なーんて思ってました。
でも検査はしないでズルズルと過ごしていましたが、以前になったようなアレルギー性の咳が出るようになり、観念してアレルギー検査を受けました。

そしたら・・・

なんと・・・

花粉症っ気ZERO~。

花粉症のシーズンにハウスダストアレルギーが酷くなっただけ・・・

だそうで。

とんだ勘違いでした。でもまあ良かったっわ。

大野くんのドラマ『鍵のかかった部屋』第3話まで放送されました。
私はどどどどドストライクな内容なので、プラス大野くん主演でもう楽しみでしかたないです。

第1話を見たときは、このドラマは榎本径が密室の謎解きをしたあと、犯人を追いつめるのは芹沢さん・・・っていうパターンなのかなと思いました。

でも2話では榎本径自身が犯人を追いつめ、3話では早々に犯人が確定したあと、犯人との一騎打ちで自白に追い込む。
ワンパターンではない解決の方法がとても新鮮です。

元々、このドラマの犯人は最初からある程度予想されていて、そのアリバイ崩し=密室を破る・・・が醍醐味ですね。
最後まで犯人がわからないタイプの謎解きが好みの場合は物足りないかもしれないけど、私はこういう理詰めな謎解きが好きみたいです。

3話で榎本径が「そうだったのか」って密室を破った時間が21:26だったので「もう?早すぎるでしょ?」って思いました。
犯行現場で来栖さんが将棋の駒をずらしたことで犯人なんだろうなとは思いましたけど、そしたら残り30分どうするんだろ?って。
この回での見せ場は全てが露見したと確信した来栖さんと榎本径の将棋での最後の勝負だったと思います。
将棋の不正は認めても殺人は認めない犯人と追いつめる榎本径。
不正はいけない事だけど、それにつけ込んだ男に振り回され殺人まで犯した彼女に気の毒な気もして、切ない勝負だったなって思いました。

それにこの回はちょっと榎本径の人間味が出てきましたよね。
青砥さんに彼女の存在を聞かれドギマギしたり、来栖さんの弁護をしようと言う彼女を不器用ながらに元気づけようとしたり。
でもこの程度で押さえて欲しいかな~と思ったりもします。
クールで表情を変えない榎本径が好みなんでね~。
某雑誌のインタビューではLOVEがありそうなことも書いてあったのでどうなるんでしょうね?それはそれで楽しみだったりして。

将棋の勝負は来栖さんが勝ちました。
某サイトで、あれは榎本径が本当に負けたのか?来栖さんの最後のプライドを守ってあげたのか?って話題になってました。
どっちなんでしょうね?
あれだけ理詰めで犯人を追いつめて、将棋もそこそこやってそうな榎本さんが王将の前がガラ空きなんてありえないでしょう?とも思うし。
ドラマだからそこまで考えてないよ~とも思うし。
その答えは曖昧なままで良いと思いますけどね。

そうそう、毎回事件のきっかけになるのは芹沢さんですよね。
金庫に閉じ込められたり、泥棒に入られたり、殺人の容疑者になったり。
次回も芹沢さん、何をやらかしてくれるんでしょ
佐藤浩市さん、上手いんだよな~

2012年4月16日 (月)

いよいよ始まる!

お久しぶりです

いよいよ大野くんのドラマ『鍵のかかった部屋』の初回放送日になりました。

嵐ファンなので他のメンバーのドラマも見ていますが、私は大野くんの時、初回だけちょっと変になります。
緊張するというか・・・ビビってるというか・・・TVの前でオエオエ状態になります。
始まってしまえば収まるんですけどねぇ。

そんなオエオエ状態をこらえつつ9時にはスタンバイしますよ。

さて、ちょっと話は遡りますが・・・
制作記者会見の時、大野くん、佐藤さん、戸田さんが出て来た扉のディスプレイが品川駅に展示してあります。
確か16日までだったかな?
透明になったり、真黒になったり、文字が浮き出てきたりと不思議なディスプレイでしたね。

わたしは品川乗換なので、チャンスは沢山あったのですが、なぜかこの週は退社後に忙しくて立ち寄る暇がありませんでした。
横目でチラッと遠くにあるディスプレイを見ましたけど、通勤時間帯はギャラリーが多いなぁと。

そして土曜日、飲み会の帰り途にディスプレイのことを思い出したのです。時間も結構遅かったので、空いてるかもしれない。
この日は品川で乗換しなくても直行で帰れるに乗ってたのですがわざわざ途中下車しました。
大野くん、見たいもんねぇ、本物はいなくてもね。

展示は品川駅の中央改札内、JRを利用する人じゃないと見られない場所でした。
そして空いてた!写真撮ってる私が浮いてる感じでした。
ディスプレイについている警備員さんと私だけみたいな~

その写真がコレ↓

Key_room1

もう一枚じゃ!

Key_room2

お顔部分は小さいからボカさなくても大丈夫だよね?
ディスプレイの展示内容が次々変わるのでも撮ったんですよ。
ここに載せられないのが残念~

そんなこんなで4月16日です。
9時にはTV前でスタンバイしましょうね。
大野くん頑張れ~

2012年3月18日 (日)

密室は、破れました。

土曜のお昼、お正月に放送された
『VS嵐~辰年戦い初め~新春!最強王者決定戦 』
の再放送がありました。

再放送なんて、お正月からもう3ヶ月近く経つんですねぇ。
時間が経つのは早いな~

間には『ラッキーセブン』最終回、謎ディ』SPのCMがあり、そして初めて次の月9『鍵のかかった部屋』の30秒スポットCMを見ました。

白い壁に囲まれた密室の中で出口を探して右往左往する戸田恵梨香さん演じる青砥純子と佐藤浩市さん演じるボス弁護士の芹沢豪。
対照的に密室を冷静に観察する大野くん演じる防犯オタクの榎本径。

音楽もなんだか推理モノっぽい謎めいた感じ。
なんだかワクワクしてきました。
『ラッキーセブン』の最終回あとにもこのCM流れますよね~?

元々恋愛路線の月9はあまり見たことがなくて、実は潤くんの『夏虹』も我慢できなくて倍速で流して観ていたんですが、次回で最終回になる『ラッキーセブン』は面白く毎回観ています。

そして『鍵のかかった部屋』
推理・サスペンスが好きなもので(その割に犯人とかトリックとか気づかないですけど)、CMを見たことで俄然ワクワク感が湧いて参りました。
あー楽しみだなぁ

ちなみに『謎ディ』は先に原作を読んだのですが、『鍵のかかった部屋』はドラマが終わってから原作を読もうかなと思っています。
原作を先に読んじゃうと頭の中に勝手なイメージが出来上がっちゃうって『謎ディ』で勉強したんでね。
メガネ男子・防犯オタクの榎本径の推理を楽しみに待ちます

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー