« 兄とかいて「にい」と読む | トップページ | DOME+ »

2011年5月 9日 (月)

○○ドコロ

とうとうGW最終日が終わり月曜になりました。
こんなに長く休むの初めてでした。
今年は会社から連休を取りなさいと指令が出たので長期休暇に。
ぐーたらしまくったので社会復帰出来るか心配です。
といっても月曜もお休み取ったんです。
実は・・・・山Pのコンサートに行ってきます。
節電コンサートがどのようなものか、しっかり楽しんできたいですね~。

今日は『VS嵐』の感想です。
先に『ひみつの嵐ちゃん』の感想を書いたので順番があべこべですが、『嵐ちゃん』に物申したくて『VS嵐』が後になっちゃいました。
5月5日は箱根にいたので宿で半分見て、後半は食事の時間になってしまったので、帰宅してから録画したものをじっくり見ました。

今回の対戦チームは小倉智昭さん率いる“チームクーザ”
チームの一員のトミドコロさんって誰?
初めて見ましたけど、ピン芸人さんなんですね?ふーん。

相葉ちゃんはクーザ観に行ったんですね。
ホイールがくるくる廻るCMでよく見るアレなら出来そうと言ってたけど、かつて大凧に乗って空を飛んだ時に匹敵する危険さなので止めてね。
そうそう、相葉ちゃん髪型がさっぱりしてました。
どんな髪型にしても似合うからいいなぁ。
大野くんの刈り上げ部分も少し伸びてきましたね。

嵐の秘密を握っているオグさん。
口撃が怖いですねぇ。
宿題くんが終わって1年以上過ぎましたけど、今でも交流があるんでしょうか?あって欲しいな~。

そしてプラスワンは小栗旬さん
松潤はそろそろ来そうだと予想してましたね。
私も予想してました。多分多くの人がね。
だって『岳』がらみでTV出まくってますから。
やっぱり華がありますねぇ。

・ジャングルビンゴ
いつからか3分ルールになったんですね。
チームクーザも嵐チームもビンゴ出来ない珍しい展開でした。
ゲストチームは不慣れなの判りますけど、翔くんの失言で1分削られた嵐チーム、それでも1コもビンゴ出来ないなんて珍しい。
大野くんが『岳』してたとこ見てましたよ。
小栗くんを助けたあと白いウレタンまで元に直していたとは仕事が細かいね~。
最近このジャングルビンゴの出番が減っていたと思うのですが、結構好きなゲームなので時々使って欲しいです。

・ローリングコインタワー
今回は2人ずつペアで交代しながらコインを積んでいきました。
嵐チームは翔くん・相葉ちゃん、潤くん・小栗くんでした。
うーん、引きの画面だと大野くんが潤くんの陰に隠れて映らない。
もっと映るポジション取りしてね。
相葉ちゃんがガタガタさせないよう小さくうずくまってるのが可愛い。
翔くんが思いっきりコインをずらして、相葉ちゃんが「あ~!」って言ってた。
その時のずらしたコインが決め手だったみたいですね。
嵐チームの勝ちでした。
皆さんが“トミドコロ”ってめっちゃ絡んでましたけど、有名な芸人さんなんですか?
だとしたら私相当世間から遅れてます・・・。

・キッキングスナイパー
ここでもトミドコロいじりは続いてます。
メシドコロとかツバドコロとか。
いじるのはいいけど、トミドコロさんもハイタッチに入れてあげてください。ちょっと可哀想でしたよ?手を挙げて待ってたのに。
終いにゲームに負けた嵐チームは得点できなかった2人がニノドコロとオグドコロになってましたもん。
ここまで○○ドコロが続くと飽きてきましたな~。
でも芸人さんとしてはいじられると嬉しいんですよね?
良かった良かった。

・デュアルカーリング
団体戦で登場の大野くん。
カメラで遊んで伊藤アナに怒られてましたね。
可愛いのでもっと遊んでくれたらよかったのに。

「やってくれる男。それが小栗旬」by大野くん

今回は大野くん結構前に出てますね?
ちょいちょいとね
この調子で前に出てね~、反動で無口な回とか無しの方向で。
団体戦は10点差でチームクーザの勝ち。

個人戦はオグさんvs相葉ちゃん。
早速オグさんの心理作戦。
本当に相葉ちゃんのお母さんから電話来たんですか?
「なになに?メンタルえぐる気?」という相葉ちゃん鋭いねぇ。
てかオグさん思わせぶりで大したこと言ってないんだけど。
それにオロオロするのも相葉ちゃんらしい。
「なにこれどうしよう?汗出て来た。」って
相手が姑息な手段を使ったんだから負けても仕方ないのだ。
ゴルフに連れてってもらい~。

・バウンドホッケー
じわじわ得点が離されてきた感じ。
最後のゲーム、バウンドホッケーで勝負が決まります。
人数の多い団体ゲームなので急造チームの欠点が出て来たのか、ゲストチームは意外とチームワークが上手くいかなかったですね。
このまま逃げ切っちゃうのかと思っていたら得点伸びず。
嵐チームにチャンスが巡ってきました。

と思ったら、嵐チームに新たなレギュラーハンデ。
ゴールの移動速度が50%増しなんだそうな。
見た目そんなに早くなったようには感じなかったけどね。
仕方ないか、慣れていくのだ!
最初のほうパス回しがうまく繋がらなくて、やっぱり負けちゃう?と思いました。
後半ラッキーにもパックが立て続けにゴールに入って逆転、嵐チームの勝ちでした。

うーん、なんかパックが上手く繋がらなくて負けるかな?
それならMDAは誰かな~なんて予想してました。
小栗くんがイマイチだったのが意外でしたね。
もう少し器用かなと思ったので・・・
なので私の中のMDA候補は失言した翔くんと、いまいち目立たなかった小栗くんでした。
勝って良かったねぇ。

最後の最後10秒チャレンジ“あっかんべーマッチョくんに挑戦”
今度こそ潤くんに成功して欲しかったんだけど・・・
あれは早すぎて掴めないよ。
本気で悔しがる潤くんが可愛かった。
次回こそ頑張れ~!

« 兄とかいて「にい」と読む | トップページ | DOME+ »

『VS嵐』にまつわるetc」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ○○ドコロ:

« 兄とかいて「にい」と読む | トップページ | DOME+ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー