« 見た~! | トップページ | 嵐さんは勝った? »

2011年3月12日 (土)

地震

今日はアラシゴトではありません。

今、日本が大変な事になっています。
今回の地震・津波によって甚大な被害が出ている地域の方々にお見舞い申し上げます。

首都圏に勤務している私もいわゆる帰宅難民となりました。
勤務先がビルの15階にあり、揺れが相当酷かったです。
今まで生きてきて本当に死ぬかもと思いました。
揺れている最中、パーテーションが倒れたり、キャビネットが移動する様を見てましたが、どうしようもなかった。
NZの地震のことが頭によぎり、いつ床や天井が崩れるか恐怖でいっぱいでした。
揺れが酷くて船酔いの状態になり、怖いのと気持ち悪いので一刻も早くビルから離れたかった。
会社の指示は緊急の仕事が無い限りは帰宅して良いとのことだったので、非常階段で下りました。
勤務先のビルは耐震構造だということでしたが、階段の塗装が、はがれている所が沢山あってビックリし怖かったです。

同僚達と共に歩いて新宿を目指しました。
およそ4km歩き同僚と別れました
鉄道が全て止まっていたためバスで渋谷を目指そうと思ったのですが、大渋滞でバスがなかなか来ない。
日が落ちて気温が下がり寒さとトイレが我慢できない状態。
それでもなんとか自宅へ帰ろうと歩いて渋谷方面を目指しました。
この頃になると路上に帰宅を急ぐ人たちが多くなり歩道がいっぱいの状態になり進むのもままなりません。

そんな時、会社に残った同僚から「ニュースで交通機関が全面ストップしていると言っている。戻れるなら会社に戻って来い。帰宅を諦めて残っている人も多いし、食料も確保してある」とメールが来ました。
家族がいるので何が何でも帰らないとと思い込んでましたが、自分の状況を考えると現実は難しいだろうと思い直し、会社に引き返しました。

往復12km・・・およそ5時間彷徨い・・・
この頃になると帰宅を諦めた私と同じ帰宅難民の方が会社に戻ろうと、人の波が逆方向に流れていました。
人が膨れ上がり、携帯は全く繋がらなくなり、孤独でした。
会社の明かりが見えた時は嬉しかったし、階段を15階昇って戻ったら「おかえり~、無事で良かったよ。」と声を掛けられ嬉しかった。
パンやカップめん、バナナや飲み物など、地震直後に会社の総務部で買い出しに行ったそうで物資は豊富に用意されていました。
携帯電話は全く通じなかったのに固定電話は通じて、家族と連絡がとれホッとしました。
自宅は大丈夫、なにも倒れたりしていないとのことでした。

もう一つの心配は、私の母の実家が宮城県の海沿いであり、親戚の多くが住んでいるということ。
被災地には固定電話でも中々通じず、なんどもチャレンジしてメールを送り続けたところ、いとこの1人から返事がきて全員無事とのこと。
勤務先の仙台からおよそ12km自宅まで歩く途中、津波で冠水した道路を膝まで浸かって歩いたが、気温が低く寒さが辛いのでヒッチハイクをして帰宅したと・・・。

とりあえず、家族・親戚の無事を確認してホッとしましたが、こんどは余震の恐怖です。
高層階は地上より揺れが酷いので、ちょっとの振動でも敏感になりびくびくしてました。
それでも翌朝にならないと移動できないし、ワンセグでニュースを見ながら仮眠をとりました。

朝、交通機関が回復するとともに人が帰宅し始め、私も8時に会社を出ました。
ただ、運行を開始したとはいえ、私が利用する鉄道は3割~5割運転とのことだったので、混雑を予想しバスだけを乗り継いで普段1時間のところ2時間半かけてやっと自宅に帰りつきました。

今も小刻みに揺れる余震がたびたび感じられます。
はやく地震が収まるよう、心から祈ってます。
被災地の方々が1日も早く安心できる生活に戻れますように・・・

« 見た~! | トップページ | 嵐さんは勝った? »

”のちょ”のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

のちょさん、こんにちは。
大変な事態となってしまいましたね。しかしのちょさんがご無事で何よりでした。何も情報が掴めない状態で右往左往する孤独で不安な気持ち・・・、そして余震、お辛かっただろうと思います。今日も関東地方は朝から電車が止まったりと大混乱のようですね。しばらくはこの状態が続くのでしょうか。早く全てのことが軌道に乗っていくといいのですが・・・。

きしめんエリアは当日、めまいのような長い揺れを感じました。今までに感じたことのないような不気味時な揺れでしたが、まさかあのような惨劇になるとは思いもしませんでした。私達の地域は子供の頃からずっと東海大地震が来ると言われ続け、近い将来必ず来ると言われています。東北の今の姿は私達の数年後の未来かもしれない。何か力になれることはないか・・・募金、物資支援・・・今すぐにでも何かやらないと・・・そんな気持ちです。まずは節電も。のちょさん含め関東の方、しばらく電力不足で不便が続くかもしれませんが、頑張ってくださいね。

のちょさん、ご無事でなによりです。
そしておつかれさまでした。
勤務地が都内のビル街とうかがっておりましたので
心配しておりました。
こちら群馬も、今までに類を見ない揺れに見舞われましたが、大きな混乱はないようです。
こちらは輪番停電もありますし
節電を心がけていますので、このへんで。
また、「アラシゴト」再開
心待ちにしています。

☆あっちさん

離れているきしめんエリアでも揺れたんですね。
怖かったです。
今まで生きてきて一番大きな地震でしたが、無事でいますし被災地の方々に比べたら大したことないと思わないとですね。
自宅と勤務地が遠いのでハザードマップや避難者用の帰宅地図なども確認していたのですが、実際にとなると役にたたなかったです。
というより私の認識が甘かったんですね~。
おまけに頼りのiphoneは実際に私のいる位置とマップ上の位置が合わなくなったり、GPS使えない~。
今日から出勤してますけど、いつでも逃げられるようにしています。

ご心配おかけしました。
私は大丈夫です。
お互いに気をつけましょうね!

☆parksideさん

お久しぶりです。
群馬も酷く揺れたでしょう。
ご無事で何よりです。
私の勤務しているビルは耐震なんですが免震ではないので、上層階になるほど揺れが増幅するそうです。
3回目の地震までフロアに留まっていたのですが、1回目で逃げた人によると「地上と上では全然違うよ(下の方が揺れない)」と言ってました。
早いとこ逃げればよかった・・・。

私の家の周りも節電で街頭が半分になっています。
いつ輪番停電になるのかはっきりしないので懐中電灯を持ち歩いてます。
早く収まることを願ってます。
頑張りましょうね!

嵐さんやJ事務所のタレントさんはみな無事だそうです。
明るい話題が欲しいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地震:

« 見た~! | トップページ | 嵐さんは勝った? »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー