« 微妙・・・・な? | トップページ | 宿題くん 9月28日 »

2009年9月23日 (水)

VS嵐 9月19日 最終回

善は急げということで、嵐さんの札幌ドームコンのために、
早速札幌行きのためのホテル・飛行機の手配をしちゃいました。
まだ私自身の根回しは全く進んでないんですけどね~
確保だけしておかないと行くことも出来なくなっちゃうんで。
前回の札幌行きのときも使ったアノ手を使いました。
それは・・・『特典航空券』
どうも私は嵐さんのチケット抽選で東京を希望していても北海道に引きつけられるようです。
去年、札幌ドームが当選したときにそう思ったので、またこんなことがあるかとマイルを貯めてました。
突然札幌行きとなっても往復の航空券代は結構きびしいので助かります。

ここで一句

『コツコツと 貯めてて良かった J●Lマイル』(字余り)

大分遅くなっちゃったんですが、9月19日VS嵐の感想を。
っていうか・・・最終回だったんです!
土曜昼の放送の!
えぇ~!って感じですよ。
あと1週分くらいあると思って油断してました!

最終回ということで通常のゲーム対決は無く、過去の思い出の映像とレポーター大野くんによる、メンバーへのインタビューとなっています。

何故かこそこそ声で画面下から登場する大野くん

大:みなさんこんにちは。嵐の大野智です。
  なんと、今日はVS嵐のゴールデン用のポスター撮影の現場に
  来ました。ちょっと皆さん、こういった感じです。

大野くんが手で指し示す方にカメラがパーンするとにのちゃんが撮影中でした。

大:緊迫した雰囲気の中(緊迫してる風には見えませんが)、撮影が
  進んでます。二宮和也もちょっと疲れてますねぇ。
  そして皆さん、なんと今日でVS嵐の放送、この時間帯での放送
  最後になります。ね。
  ということでメンバー4人に、思い出話かなんかをこの1年半分
  の思い出をなんかインタビューしたいと思います。
  題して

   『レポーター大野智が行く!~VS嵐1年半の軌跡ぃ~』

2008年の春から始まったVS嵐は今まで195人のゲストさんを迎えたそうです。

カメラさんから「OKで~す」との声がかかり、にのちゃんのポスター撮影終了しました。

大:終わりました!さ!まず最初はは二宮和也にインタビューしたい
  と思います。

大野くんの後ろから近づいてくるにのちゃん。
ちょっと半笑いぎみです。

大:お疲れ様でした。
二:お疲れ様でした。(めっちゃスマイルだ)
大:お疲れ様でした~。さぁ、二宮さん。

と言いながらにのちゃんの腕を握る大野くん。
次に出た言葉は?

大:元気ですか?
二:!? そうですね、撮影してるくらいだから・・・
大:大丈夫ですか?
二:大丈夫でした!
大:さ!二宮さん、なんと今日でこの時間帯でのVS嵐の放送最後と
  なりました。
二:あ!そうなんですか?この間も最後だって。
大:これホントの最後です。ええ。

と、会話中の二人の後ろを通る人影あり。
相葉ちゃんです。

二:あの・・・ズームイン!!SUPERとかじゃないんで、ここ後ろ
  さっと通るの止めてもらっていいですか?
相:あ、すみません。すみません。
  (相葉ちゃんもめっちゃスマイル!)
大:カメラの後ろ通ってください。
相:インタビュー中?
  (言いながら人差し指を口に当て「しー(静かに~)」って
  ポーズ)
大:インタビュー中です。
相:ごめんなさい。
二:いえ、いいんですよ。

相葉ちゃんはポスター撮影に入ります。

大:最後ということで
二:はい。
大:1年半やってきましたけど、なんか名シーンありましたか?
二:そうですね~。いや特にないんですけど・・・。
大:ぃや、無いこと無いがな
二:え?凄い。
大:1年半もやってきたじゃないですか
二:僕の名シーンってドコなんですか?
大:それはな・・・ハリセンボンとナイツとのコント。
二:あぁ、やりましたね!
  僕だからVS嵐の中でなんか知らないけどコントやってますね。
大:コントやってるよね。アレいいよね。
二:アレ良かったですか?
大:ああいうのいい。

ここで、にのちゃんとハリセンボン・ナイツとのコントが流れました。
ハリセンボンとはにのちゃんとはるかさんが付き合ってるコント。
ナイツとは塙さんが嵐のマネージャーになってるコント。

大:さ、続いては相葉ちゃんでございます。

撮影終了の相葉ちゃん、スーパースマイルで近づいてきました。

大:お疲れ様でした。
相:お疲れ様でした。珍しいね~、どしたの?
大:どうしたのじゃないよ。今日でこの時間でのVS嵐の放送終わり
  です。
相:お世話になりましたぁ(ぺこり)ホントに皆さんね。
  観ていただいた皆さん。(大野くんに)挨拶した?みんなに。
大:ありがとうございました。
相:ありがとうございました。お世話になりました。それで?
大:それで!なんか印象深いエピソード思い出やら、名シーンやら。
相:僕、すごい思い出に残ってるのが・・・
  嵐と対決したんですよ。まさかの僕が体操チームに入って嵐と   対決した。
大:アレどういう気持ちだったの?
相:あれね、ちょっとね複雑だよ。
  普段そっちに居る訳じゃないですか。
  最後のフォーリングパイプで松潤とね、戦ったんですよ。
大:新鮮だったもんこっち観てても。
相:でしょ?松潤ってあんな怖ぇ顔するんだって、対決するとき。

ここで相葉ちゃんの選んだエピソード、まさかの嵐対決でのフォーリングパイプ、松潤との対決シーンが流れました。

大:さあ続いては櫻井翔です。
  あ、あそこで撮影の合間にスタッフさんとしゃべってますよ。
  ね、行ってみましょうか。

スタッフ4人と打ち合わせ中の翔くんのもとへ、遠慮なく近づく大野くん。
無言で翔くんの左腕をつかむと、連れ出します。

翔:大野さん?何か説明ないんですけど?なにもないの?
大:ないですねぇ。ちょっとごめんなさいね。
翔:はい。ごめんなさい。
大:ちょっとお座りになって。
翔:何ですか?レポーターですか?
大:レポーターですよ。僕はじめてやるレポーターですよ。
翔:お~確かに新鮮だもんねぇ、なんか。
大:さあ今日でこの時間帯のVS嵐終わりですよ。
  思い出はいっぱいあると思います。
翔:はい。
大:そのなかでも
翔:(頷く)
大:一番
翔:(頷く)
大:印象的だった
翔:(頷く)
大:思い出、エピソード
翔:(頷く)
大:あれば
翔:なげぇーよ!

翔くんと大野くん笑っちゃいます。

翔:結論言ってよ。何話せばいいのよ。
大:思い出話してくださいよ。
翔:思い出話したらいいの?
  やっぱこの1年半で一番辛かった時期が、やっぱりあの謹慎期間
  ですか?
大:ああ
翔:1ヶ月の謹慎辛いよ~。あなたなった事無いでしょ。
大:本当に御苦労さまです。

なぜかマイクを翔くんに向けたままの大野くんに

翔:いや、そういう時(マイクは)こっち

マイクを持っている大野くんの手をつかんで押し返す翔くん。
レポーターの初歩ですね。教えてあげてるのね。

大:こっちか
翔:うん

ここで、忌まわしいあの翔くん謹慎エピソードが流れました。

大:本当ですよ。ゴールデン、気を付けてください。
翔:はい
大:謹慎気をつけましょうよ。
翔:はい、わかりました。ほんと怖いですから。
  ゴールデンで謹慎は。
大:・・・という訳です。

といきなりインタビュー終了。

翔:(びっくりして)凄いとこで切るんだな~

大:では最後に松潤です。
  あ、今もう(ポスター)撮影終わってスタッフと確認中ですかね。

言いつつ近づく大野くん。
カメラ目線でニヤっと笑うと、スタッフとお話し中の松潤の横にスッ
と並びました。
モニターには撮影された潤くんのSHOTが映し出されてます。
大野くんに気づく松潤。

潤:はい?
大:ああいい。凄く良く撮れてると思います。
潤:誰ですか?

黙って潤くんの腕をつかむ大野くん。

潤:なんですか?
大:もうちょっと前へ。
潤:なんですか?今見てたんですけど。
大:え?いやいや大丈夫ですよ。格好良く撮れてますから。
潤:あ、本当そうですか。
大:松本さん、1年半やってきました。
潤:最後の最後はこんなにこじんまりとやるんですね。
大:そうですね、嵐らしいですね!
潤:嵐らしいですか?
大:ええ。こういう感じがいいんですよ。
潤:ああ、そうですか。
大:1年半やってきましたよ。
潤:ね!
大:一番印象的なシーンはどこですか?
潤:やっぱりアレですね。アスリートの方。
  普段こう体を動かしてらっしゃるプロの方達が実際僕らと同じ
  競技をやると、あんだけ凄いんだって所じゃないですか?
大:凄かったですよね。
潤:凄い人たち沢山いらっしゃいましたよ。本当に。
大:でも僕松潤も凄かったですよ。
潤:いやいやそんな・・・
大:結構プレッシャーをさ・・・
潤:大野さんのほうが凄かったですよ。
大:いやいやいやぁ、松本さんの方が凄かったですよ。
潤:いやいやいやぁ、大野さんの方が凄かったですよ。
大:いや~もう、ありがとうございます。
潤:そこは否定しない。
大:いやでも結構プレッシャーの中多かったよね。
潤:後半多かったですね。スペシャルとか特にね。
大:絶対なんか・・・いいとこ見せんだよなぁ~
潤:

ここでプレッシャーに強かった潤くんの名場面。
そして恥ずかしかった場面も。

大:思い出深かったですね。
潤:思い出深いですね。
  (ゴルフのドラコンで)CCD(カメラ)を壊すという・・
  申し訳ない・・・
大:ミラクルでね。
  さ、最後はですね、僕の一番かっこいい名シーンをどうぞ!
潤:そこなの?俺はなに?
大:終わりました(ぺこり)
潤:あ、終わったの?

最後に大野くんの名シーン。
初回のフォーリングパイプ。
ヘアスタイルが『天つ風』の凪さまでした。
懐かしい~。
ココリコ田中さんとの対決でダブルキャッチ成功しました。

最後5人そろってのトーク。

翔:さあ大野さん、どうでしたレポーターは?
潤:お疲れさん(大野くんの肩をポンポン)
翔:疲れました?
大:疲れますよ。やっぱり、仕事いっぱいするというのは!

メンバー笑ってます。

翔:さぁ、VS嵐10月からゴールデン、夜7時に進出するというわけ
  なんですよ。どうですか?松本くん。
潤:いやほんとにこう小さいお子さんからね、ご家族で楽しめるよう
  な番組になったらといいな思いますね。
翔:そうなんですよ。
  ターゲットはファミリー層ですから!!
潤:すみません、僕包んで言ったんですけど。
二:変わるんですか?内容は。
翔:過去最大級の大型新ゲームが登場するんじゃないかなっていう噂も・・・
相:楽しみだよね。
二:期待したいよね。
翔:新しいゲームが増える訳だから、僕らが決して有利だとは思わな
  いよ。
大:だから最初また負けちゃうかもね。
翔:そういう可能性あるよね?
大:可能性あるよ。
翔:この番組始まった当初。9連敗、ずっと負けてた訳ですから。
相:ほんとに辛かったよね。
潤:負け越しですよ。
二:ほんっとに、この番組早く終わんね~かなって思ったもんね。
翔:向いてねえんじゃねーかって。・・・さあVS嵐10月からも
嵐:宜しくお願いしま~す。

ゴールデンの初回は10月22日木曜7時から2時間SPだそうです。

大野くんが珍しくインタビュアーということでしたが、他のメンバーが凄くにこにこしていたのが印象的でした。
次回からのVS嵐は全国放送なので、ここでのレポももっと簡単になると思います。
これで全国の嵐ファンもVS嵐を毎週堪能できますね。
嵐さんにはゴールデン進出がゴールではなく、次へのステップと繋がるよう頑張ってほしいですね。
私も陰ながら応援します。

« 微妙・・・・な? | トップページ | 宿題くん 9月28日 »

嵐にまつわるetc」カテゴリの記事

『VS嵐』にまつわるetc」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ♪

大野君のたどたどしいレポーターぶりが目に浮かびますね。ああ・・・可愛いよ、可愛い♪そして大野君が相手だと、メンバーが笑顔になっちゃうところも、想像してはニヤニヤする私です。もう嵐のペットですよね、彼は(笑)

思い返せばスペシャルが初めて全国放送された時「おお~これがのちょさんが言っていたフォーリングパイプなのね!」と呟きながら見たものです(笑)。めでたくゴールデン進出&全国放送になったけど、今まで残念ながら見れなかった回も、のちょさんのおかげで、まるで見たような気分になれました。こんなに沢山書くの、本当に骨が折れますよね。ただただ頭が下がります。本当にありがとうございました&お疲れ様です♪

これからは一緒に盛り上がれますね♪楽しみです。あ、でも「O号室の客」の地方放送は何だか怪しい雲行き・・・?(^^;)一難去ってまた一難~~~。

☆あっちさん

最終回だなんて予想してなかったから、ビックリしましたよ。
本当に大野くんがインタビュアーだからですかね、メンバーがめっちゃスマイルなんです。
大野くんの一言一言をじっと顔を見ながらニコニコ聞いてるんですよ~。
幸せ者だな~大野くんは
なんだかこっちまで嬉しくなっちゃいますね。

土曜昼の楽しみが無くなっちゃったのは寂しいですが、これからは一緒に盛り上がれてうれしいです。
あーだのこーだの、きゃーきゃーしましょ。

『0号室の客』、どうなんでしょう?
これを放送しないなんて勿体ないでしょうよ。
ぜひとも放送してほしいです。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VS嵐 9月19日 最終回:

« 微妙・・・・な? | トップページ | 宿題くん 9月28日 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

いらっしゃいませ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

バナー

  • SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー